知りたがり

知りたがり.COM~気になる話題、チェックしてみた!

唐揚げ、竜田揚げ、チキン南蛮、フライドチキンの違いを調べてみた!

スポンサード リンク


鶏肉を使った料理は本当に美味しいです。笑

私自身も、頻繁に好んで食べる食材の一つが鶏肉。

唐揚げなんぞ、食卓に出たものならば
留まるところを知らず・・・。

つい食べ過ぎてしまいます。

人気の食材なだけに
その調理法もいろいろありますが

ちょっと待てよ?

どこがどう違うわけ?

と思う時がありますよね。

そこで今回は
「唐揚げ」「竜田揚げ」「チキン南蛮」「フライドチキン」
のそれぞれの違いを調べてみました。

 

唐揚げとは。

唐揚げ
「揚げ油を使って食材を揚げたもの」なのだそうです。

 

a0002_011427

 

ですから実は鶏肉に限ったものではないです。

確かに居酒屋などで、白身魚の唐揚げなども
メニューに見ることがありますね。

野菜のから揚げなどもすべてが唐揚げです。

「空あげ」とも書きますが
昔は衣をほとんどつけずに揚げていたから
「空あげ」というのだとか。

鶏のから揚げの調理法
鶏肉そのものにじっくり漬け込んで味付けをします。

その後、小麦粉で衣をつけ揚げていきます。

といっても唐揚げは何でもアリというか。

レシピによっては片栗粉
使うものも多くありますし

味付けも塩やしょうゆを代表し多種多様ですね。

小麦粉を使ってなければ
唐揚げではないというものではないそうです。

ちなみに片栗粉のみで唐揚げを作った場合
唐揚げの表面に白い粉が吹いてみえますよ。

 

竜田揚げとは。

竜田揚げは唐揚げと作り方はほぼ一緒です。
けど、作り方にが存在します。

竜田揚げを作る場合には
醤油とみりん(または酒)で下味の調味料を作ります。

粉も片栗粉を使用するのだそうです。

 

竜田揚げの名前の由来ですが

竜田揚げは出来上がりが赤っぽいですよね。
また部分的に片栗粉の白い部分もありますね。

そのために紅葉で有名な竜田川に見立てたそうです。

赤は紅葉で白は川の色ということです^^

 

フライドチキンとは

フライドチキンはケンタッキーが有名ですね。笑

骨つき鶏肉を揚げたものをフライドチキンというのかな?
などと思ってみたら
これまた見当違いでした。^^;

フライドチキンも調理法にがあります。

鶏のから揚げは鶏肉そのものに
下味をしっかりつけますが

フライドチキンの場合は
小麦粉にスパイスなどで味付けをします。

言われてみると
フライドチキンの衣を先に食べてしまうと

鶏肉の味だけで
食べているような気がしてきました。

また近いうちにフライドチキンを
食べてみて、確認してみます。笑

 

チキン南蛮とは

チキン南蛮は、宮崎県の郷土料理として
今は全国区になっている人気料理です。

私が初めて食べたのは
南蛮酢の味がチキンの衣についており
タルタルソースがかかったチキンカツでした。

なのでチキンカツにタルタルソースが
チキン南蛮だとしばらく信じていたのですが

基本のチキン南蛮は
鶏のから揚げに南蛮酢をかけたものか
南蛮酢で鶏のから揚げをつけたものが
スタンダードなのですね。

確かに。

南蛮と付く料理には
南蛮酢を使っている物が多いです。

チキン南蛮のように全国各地
その土地の郷土料理としての鳥料理はありますね。
鳥料理の全国制覇をしてみたいものです。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
Google検索
サイト内検索
カテゴリー
最近の投稿
人気記事一覧
アーカイブ
メタ情報
スポンサードリンク
google検索
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes