知りたがり

知りたがり.COM~気になる話題、チェックしてみた!

アドベントクランツもアドベントカレンダーと一緒に楽しみたい~クリスマスの楽しみ方

スポンサード リンク


アドベントクランツという言葉、知ってますか?

アドベントという言葉からわからないという方は
この記事に簡単な説明がありますので、見てみてください。⇒アドベントカレンダー

アドベントカレンダーは、日本でも大人気です。
日本で、バレンタインにチョコが定着
ハロウィンでコスプレする人が増えたように
アドベントカレンダー同様で
アドベントクランツも
クリスマスイベントとして、楽しむ人が増えています。

 

アドベントクランツとは

 

アドベント用のキャンドル立てのことです。

サンプルとして楽天にあったものを貼ります。
 

クリスマスリースにキャンドル立てを付けたものが多いですが
形状はさまざまですし、アレンジ次第です。

 

一目見るだけで、クリスマス気分が高まりますね!

これはアドベントクランツを手作りする動画です。

 


アドベントクランツのろうそくにいつ火を灯すのか。

 

アドベントの期間は、厳密には、11月30日に最も近い日曜日から
クリスマスイブの約4週間までをアドベントと呼びます。

 

しかし、すでにアドベントクランツ
クリスマスのイベント。楽しみとして使う人が増えています。

 

12月1日から1週間に1本ずつ、ろうそくに火を灯し
2週間目には1本目と2本目のろうそくに火を灯す。
3週間目は、1本目と2本目と3本目のろうそくに火を灯す。
4週間目には、4本すべてのろうそくに火を灯す。

という使い方をします。

 

お子さんがいる家庭ではお子さんもワクワクするでしょうし
カップルや新婚さんは、ロマンチックな演出になりますよね!
ろうそくの効果は、いろいろあります♪

 

アドベントクランツは手作りする人が多い

 

フラワーアレンジメントの教室などで
クリスマス時期はアドベントクランツ(クリスマスリース)
の作り方を教えてくれる教室もあります。

 

クリスマスリースの手作りキットも販売されています。

 

市販のクリスマスリースにキャンドル立てを仕込み
クリスマスクランツを作るという簡単な方法もあります。
動画のようにワイヤーで作るのも簡単です。

 

でも、アドベントカレンダーを楽しむ人が増えているので
同じようにアドベントクランツを購入したいという人も増えているようです。

 

2013年現在、まだネット通販では取扱いがあるショップが少ないようで
ネットで探したけど無かったという方もいるかもしれません。

 

デパートや、地元のホームセンターでも見たことがありますので
アドベントクランツを買いたいと考えている人は
店頭を探してみるのも良いかもしれません。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
Google検索
サイト内検索
カテゴリー
最近の投稿
人気記事一覧
アーカイブ
メタ情報
スポンサードリンク
google検索
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes