知りたがり

知りたがり.COM~気になる話題、チェックしてみた!

初期症状は声が枯れる喉頭がん。治療法は手術だけ?罹りやすい年齢と生存率。

スポンサード リンク

LINEで送る
[`yahoo` not found]

 

シャ乱Qのボーカルであり
音楽プロデューサーつんくさんが
喉頭がんだったと告白しました。

すでに治療も開始しており
治療に専念するため活動も停止するとのこと。

一日も早く元気な姿を
また見せてほしいものです。

喉頭がんを患った有名人で思い出すのは
池田勇人元首相忌野清志郎さんなど。

いろいろな癌がありますが
忌野清志郎さんの訃報はショッキングでした。

やはり命にかかわる癌なのかと不安になります。

喉頭とは
喉仏の中の気管の入り口をさします。

ここは声を出す声帯がある場所ですから
もし治療で治すことができたとしても

声を失う可能性がある場所なのです。

さらに喉頭がんには

声門上がん、声門下がん、声門がんと分別します。

 

喉頭がんの原因、年齢、初期症状

喉頭がんは圧倒的に男性に多いそうです。
その男女比は10対1

喉頭がんは喫煙習慣のある人が多いため
たばこの危険性についても良く言われています。

喉頭がんの原因として挙げられるのは

 
  • 喫煙
  • 大気汚染
  • 声帯の使い過ぎ
 

つんくさんもシャ乱Qのボーカルです。

色気あるかすれた声に痺れたファンは数知れず。
音楽プロデューサー声帯を酷使しそうですね。

やはり声を使う職業の人には多いのかもしれません。

 

咽頭がんの患者の年齢
50代~80代に多いそうです。

喉頭がんの中で一番多いのは
声門がんで、全体の80%を占めます。

声帯に腫瘍ができるので
初期症状声が枯れてきます

食べ物を飲み込むときに違和感があることも。

喉風邪に似ていますが
しばらく声が戻らないため

初期のうちに医療機関に出向く人が多く
早期発見できることが多いようです。

声門上がんと声門下がん
初期には自覚症状がほとんどありません。

多少の喉の異物感や咳がでることもありますが
ほぼ無症状なのです。

このため発見できたときには
かなり喉頭がんが進行していることも多いようです。

 

喉頭がんの手術以外の治療法は?

喉頭がんの治療は基本は手術だそうです。

ステージによって部分切除のこともあります。

しかし声帯を摘出する可能性も否めません。

しかし声を出す機能を温存することが
最近は重要視されるようになってきており

初期の小さい声門がんと声門上がんには
「放射線治療」が選ばれるようです。

担当医によってこの治療方針は
見解が違うことが多々あるかと思います。

これはできるだけ積極的に
セカンドオピニオンを聞いた方が良いでしょう。

担当医にもセカンドオピニオンの意見も
聞いてもらい、あらゆる可能性を
探ることが重要ではないでしょうか。

 

喉頭がんの生存率

喉頭がんの生存率は高いと言われています。

他の癌に比べて早期発見ができることが多いためです。

ステージ3生存率は70%

ステージ4であっても
生存率は60%と高水準です。

ステージ4で末期症状だそうですから
生存率は圧倒的に高いのかもしれません。

しかし、治療による
「後遺症」は辛いといいます。

声を失うことだけではなく
食事をするのも困難になる人もいるのだそうです。

さらに放射線治療による
合併症の可能性も否めません。

喉頭がんの最大の予防法
どこを調べても「禁煙」ばかり。

喫煙者には耳が痛い話ですが

たばこの習慣も
そろそろ見直すときなのかもしれません。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
Google検索
サイト内検索
カテゴリー
最近の投稿
人気記事一覧
アーカイブ
メタ情報
スポンサードリンク
google検索
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes