知りたがり

知りたがり.COM~気になる話題、チェックしてみた!

チンチラ(小動物)をペットに飼いたい!懐くとかわいさ倍増なチンチラ。

スポンサード リンク


 

チンチラといっても、猫のチンチラではないですよ!
始めて見る人は

この動物は一体何?

と思うでしょう。

ウサギみたいだしネズミみたいだし。
でも、なんだかかわいい!!

こちらの動画がチンチラの愛らしさ、かわいらしさを良く出てます。
トコトコ進む姿がたまりません!


チンチラはモルモットの仲間

 

モルモットなどの仲間で“ゲッ歯目 チンチラ科 チンチラ属”

野生のチンチラの生息地は南アメリカ、アンデス山脈の山岳地帯。
標高5000メートルの高地に生息しています。

ヨーロッパ人が持ち帰り、毛皮用に繁殖していました。

 

チンチラは買えるのか。販売している場所は?

 

ワシントン条約により、現在は野生のチンチラは輸入禁止です。
販売されているチンチラは、チンチラのブリーダーが繁殖した個体です。

ペットショップやホームセンター内の小動物コーナーなどに
行ってみると、多くのショップにチンチラはいます。

チンチラもペットとして飼う人が増えているので
里親募集掲示板などで募集していることが頻繁にあります。

 

チンチラの温度管理

 

近年、酷暑だの猛暑だのと35度以上の日が続く日本。
チンチラを飼うならば、温度管理が命です。

チンチラが過ごしやすい温度は15~22度で
湿度は40%未満が適しています。

夏は25度は絶対に越えないように。
おそらく室温が30度を越えたらそのまま死ぬと思います。

真冬の寒さはチンチラにも堪えます。
何世代にも渡り人の手でペットとして繁殖されていますので
寒いのは強いから!と極端に寒い中に置きっぱなしもダメ。
目安は、5度以下にならない程度。

人が家にいないときもエアコンはフル稼働ですから
コスト面で厳しいと感じる人は見るだけにしましょう。

 

チンチラは砂遊びが大好き

 

チンチラの美しく柔らかい被毛を保つのに
砂遊びをすると言われています。
砂遊びはチンチラにとって、ストレス発散の場所でもあります。

砂遊びの容器は専用のものが販売されているので
砂が飛び散りにくい構造です。
が、やはり飛びます。

部屋が汚れるから嫌だな・・

そう思う人は、チンチラは諦めましょう。笑

 

チンチラのご飯

 

アルファルファやチモシーなどの干し草が主食です。
チンチラ用のペレットもありますが
ペレットはあまり好きじゃない子が多いです。

ペレットも干し草もペットショップやホームセンターで
売られていますので、簡単に手に入ります。

 

こっちの動画ではチンチラの動きの素早さに驚きますよ。



それ以外でも果物や野菜ども食べます。
チンチラを飼う場合はいろいろ調べましょう。

 

チンチラの寿命

 

チンチラは平均寿命が長い小動物です。
チンチラの寿命は10~15年といわれています!
20年以上生きた例もあるそうです。

飼育管理をしっかり学んで
チンチラが過ごしやすい環境を作ってあげることが
チンチラを長生きさせる秘訣です。

 

チンチラはげっ歯類。

 

げっ歯類はかじることが大好きです。
特に電化製品は怖いです。
コードをかじって、感電する事故の危険もあります。

チンチラは飼いやすく人に懐きます。
しかし、温度管理がとにかく大変。
コストがかかるペットです。

チンチラを迎えたいという人は
10年~20年を見据えて迎えてあげてくださいね。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
Google検索
サイト内検索
カテゴリー
最近の投稿
人気記事一覧
アーカイブ
メタ情報
スポンサードリンク
google検索
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes