知りたがり

知りたがり.COM~気になる話題、チェックしてみた!

松の花粉もアレルギーがある?スギ花粉などの花粉症と症状は同じ?その時期はいつ?

スポンサード リンク


 

花粉症と診断されている人は
最低限のアレルギー検査を行っている人も多いでしょう。

私は10年以上前に最低限の検査をし
スギ・ヒノキ・ハウスダストダニ・甲殻類・ハチ
アレルゲンになるということがわかっています。

甲殻類。
ようするにカニやエビなどを食べると
全身に蕁麻疹がでることがあります。

出ないことも多いので。
食べてしまうこともありますが ^^;
極力避けるようにしています。

カニもエビも大好物だけにけっこう辛いんですけどね。

また、ハチは子供のころに何度か。
ミツバチに刺された経験があります。

この時にすでに37度を
超えるくらいの熱を出しているため
ハチに刺されないように気を付けてといわれています。

スズメバチは論外でしょうが
ハチアレルギー
アナフィラキシーのリスクがあるそうで。

毎年アナフィラキシーショックで
30~40人くらいは死亡しているそうです。

アレルギーは花粉症程度で済めばまだよいほう
アトピーや喘息も重度になると
本当につらいですし、喘息で亡くなる方は今でも多くいらっしゃいます。

そうそう。
先日、父がアトピーとようやく診断され
徹底的にアレルギー検査をしてみたところ
じゃがいもがかなりの数値を出したそうです。

じゃがいもが大好きな父・・・。
気の毒です^^;

 

松の花粉で花粉症?!時期と症状

私もアレルギー検査
一度受けているからといっても

項目がないだけでわかっていないもの
きっとかなり多くあると思います。苦笑

改めて検査項目を増やして徹底的に
検査をしておいたほうがいいかな。

最近、そう思い始めたのが
うちの近所にある大きな松の木の花粉。

スギやヒノキの花粉症の人は多いので
1月下旬あたりからムズムズはじまり

目のかゆみやくしゃみ、鼻水、喉の
違和感などが出てきますね。

スギ1月下旬~4月くらいまで。
ヒノキ3月~5月くらいまで。

私はスギのアレルゲンの数値
医者も驚くほどの数値で
スギの時期だけは必死に花粉を防御しています。

民間療法の類の対策
あれこれ実践しているおかげか

年々、スギの花粉の時期に
起きる花粉症の症状は、あきらかに緩和してきています。

しかし、ヒノキの時期が終わるころ。
GWを過ぎても最近は、花粉症?何の花粉?

と首をかしげることが増えています。

すぐ近所に立派な松の木があります。

持ち主の話によると
樹齢100年は超えているそうで

世話も大変だから伐採してしまおうかと
おっしゃっているのですが。

もったいないし、かわいそうですよ。
これだけ立派な木はなかなか見れませんから。

私は、そのまま残してほしいといつも話をしています。

が・・。
おそらく犯人はこの松の木の花粉ではないかと。苦笑

ちょうど4月の終わりごろから
車が黄色に染まり始まるのです。^^;

私の車は白いためスギの花粉の飛散が多い時期にも
うっすら黄色くなります。

ベランダの手すりもなんとなく黄色。笑

GWあたりから洗車を終えたばかりの愛車が
うっすら黄色く化粧をはじめるのです。苦笑

今の家に住んでかれこれ10年近く
経とうとしていますが

この数年、見事に花粉症?
と思われる症状が出るようになってきて。

なんだかんだで6月に入らないと
落ち着いてこなくなってきました。

松の花粉の飛散時期
花粉カレンダーを見てみると5月いっぱい。

カレンダーによっては6月まで入っています^^;

5月に飛散する花粉はほかにもありますので
本当はきちんと検査しておくべきでしょうが。

自覚症状と時期がまったく同じですし
松の花粉の集中攻撃を毎年くらっていますから^^:

おそらく松の花粉症でしょう。苦笑

窓を開け放しておきてい時期なのですが
さすがにこれは・・・。

と気が付いてからは洗濯物も基本、部屋干し。

空気清浄機も24時間フル稼働。

紅ふうきや甜茶もがぶ飲み。笑
じゃばらのジュースもはじめました。

今日現在、かなりベランダのてすりの
黄色が減ってきているので。

そろそろ終わりかな?と感じていますが
念のために、あと1週間は様子をみることにします。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
Google検索
サイト内検索
カテゴリー
最近の投稿
人気記事一覧
アーカイブ
メタ情報
スポンサードリンク
google検索
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes