知りたがり

知りたがり.COM~気になる話題、チェックしてみた!

マラリアの感染経路や症状は?国内で感染する可能性はある??

スポンサード リンク


 

2014年は聞き慣れない伝染病が日本を騒がしました。

突如、高熱が出る「デング熱」
あっという間にデング熱の患者が全国に増え
防虫スプレーが飛ぶように売れました。

そしてついに日本にも上陸か?!と
気になるニュースが増えている「エボラ出血熱」

関西国際空港で発熱していたため
エボラ出血熱の疑いで検査となったギニア国籍の20代女性は
簡易検査で「熱帯熱マラリア」の陽性と診断されました。

デング熱よりは聞いたことあるよ?
と思う人が多そうな「マラリア」ですが

実際にはどんな病気なのか。
どこから感染するものなのか?

私も良くわかっていませんでした。
そこで、ちゃんと調べてみることにしました。

私は知らなかったのですが
「世界の3大感染症」

「マラリア」「結核」「エイズ」の3つだそうです。

 

マラリアは主に「蚊」が媒介する。その症状は?

マラリアは虫に刺されたり咬まれたりして
人に感染する寄生虫症です。

有名なのはデング熱と同じ「蚊」

デング熱は「ヒトスジシマカ」
からの感染がほとんどですが

マラリアは「ハマダラ蚊」が宿主になることが多く
日本にも同じ種類の蚊が生育しているそうです。

マラリアには
「熱帯熱マラリア」
「三日熱マラリア」
「四日熱マラリア」
「卵形マラリア」

4種類あるそうです。

熱帯熱マラリアが悪性マラリアと呼ばれ
短時間で重症化、死亡に至る危険が高いそうで
迅速な対処が必要になります。

主な症状

発熱(高熱)
悪寒
頭痛
筋肉痛
吐き気
下痢など。

この症状では、海外渡航歴がなければ
風邪だから寝てれば大丈夫と思ってしまいそうですよね^^;

エボラ出血熱の騒ぎでも同様ですが
海外渡航歴があって発熱がある場合は
「もしかしたら・・」と思うべきだということですね。

ちなみに潜伏期間ですが
熱帯熱マラリアで7~21日と開きがあります。

四日熱マラリアは潜伏期間が長めにいわれていますが
18~40日、あるいはそれ以上。

だそうです^^;

ようするに日本に帰国、もしくは入国して
1ヶ月経過していても発熱がある場合は

「マラリア」かもれないということなのです。

さらに。良性マラリアと呼ばれる「3日熱マラリア」の6%
1年以上経過してから発症するそうです。
潜伏期間ってあってないようなものなのかもしれません・・・・。

2014年の夏、デング熱で騒ぎになった国内感染。
マラリアは国内の蚊に刺されてもうつるのでしょうか?

 

マラリアはどこで流行してるの?感染経路は?

マラリアは主に熱帯から亜熱帯に分布しています。
その国の数は100カ国以上にみられるそうです。

マラリアは世界の3大感染症の一つなわけですが

その罹患者が世界で約2億700万人
死亡者が、62万7,000人という報告があります。
(2012年データ)

エボラ出血熱の対応に追われているアフリカ。
マラリアの死亡者のほとんどはアフリカの小児なのだそうです。

蚊をはじめとする宿主になっている
人が咬まれたり刺されたりすることでが感染し

感染した人の「血」を吸うために「蚊」が
刺すことで「」に感染。

これを繰り返してマラリアは流行していきます。

 

マラリアは国内での感染はあるの??

マラリアは日本でも戦前にはあったようですが
現在は国内感染の報告はないそうです。

海外へ渡航して感染して帰国し発症する人。

今回のギニア国籍の女性のように日本にきて発症する
外国人は毎年必ずいるようです。

これを「輸入マラリア」というそうです。

しかし、そこから流行することはなく
国内感染は長い間出ていないわけですね。

ようするに国内にいる「ハマダラ蚊」に刺されても
感染する心配はまずなかったわけですね。

でも、デング熱の例もあります。

想像以上に「蚊」を駆除するのは難しい
私たちは実感させられたわけです。

「ハマダラ蚊」の生体によって
リスクは変わるかもしれませんが

デング熱と同様に
一気に国内感染例が出てくるかもしれません。

日本でマラリアが流行する可能性は低い
という内容の記事も散見できますが

今、そのように言えるのか??

改めて知りたいところですね。

いずれにしてもマラリアも
蚊からの感染がほとんどですから

蚊に刺されない工夫
これからは本気で必要な時代になるかも・・。


スポンサードリンク

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
Google検索
サイト内検索
カテゴリー
最近の投稿
人気記事一覧
アーカイブ
メタ情報
スポンサードリンク
google検索
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes